ランゲ トレウーヴェ 2011

ランゲ トレウーヴェ 2011

品種:シャルドネ40%、ソーヴィニヨン40%、アルネイス20%
450リットルのフランス製の樽で3種類の品種を別々に発酵させる。アッサンブラージュ後、12ヶ月間トノー樽で熟成。その後、最低12ヶ月

価格(税込) 3,002 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

ガヴィ 2012 ラ・ライア

ガヴィ 2012 ラ・ライア

品種 コルテーゼ

価格(税込) 2,354 円

個数:

ジャローネ 2011 ベルテッリ

ジャローネ 2011 ベルテッリ

ガヤのガヤ・エ・レイ、アルド・コンテルノのブッシア・ドールに並ぶピエモンテ3大シャルドネのひとつ。カリンやアンズの黄色い完熟果実やグリルした桃を彩るバターやオークのニュアンス。緊張感あるアタックに続き、徐々に姿を現す重厚かつふくらみのあるボディ。長い余韻に至るほどスケールの大きさとパワーに圧倒される。

価格(税込) 7,128 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

マリン・レンゲ・ビアンコ 2009 フォンタナフレッダ  750ml

マリン・レンゲ・ビアンコ 2009 フォンタナフレッダ  750ml

  • NEW

フォンタナフレッダ社の新ラインナップ、『ヴォルーミ・ボッラーティ』シリーズ。Volumi はイタリア語で「容量」、Bollati は「印を押す」を意味し、このボトルの刻印のことを指しています。セッラルンガ・ダルバはバローロ生産地区のなかでも条件のよいエリアで、フォンタナフレッダ社の本拠地。重厚で長熟タイプのバローロが特徴的なエリアで造られたネッビオーロをバリック樽と大樽で熟成させました。より複雑な香りとブドウの凝縮感のある味わいです。 

価格(税込) 3,326 円

個数:

イ・フォサレッティ ソーヴィニヨン・ブラン 2008 ベルテッリ  750ml

イ・フォサレッティ ソーヴィニヨン・ブラン 2008 ベルテッリ  750ml

ピエモンテ州でネッビオーロに次ぐ重要な土着の黒ブドウであるバルベーラだが、複数ある産地の中で最も重要なもののひとつがD.O.C.バルベーラ・ダスティだ。マット・クレイマーが「ピエモンテ最高のバルベーラの圧倒的多数の産地」と評するこの地にて、ベルテッリ家は何世紀にも渡ってワイン造りを行ってきた。15世紀までさかのぼることができる歴史ある造り手で、コスティリオーレ・ダスティにある壮麗な城館にセラーを構えている。

ワイナリーの設立は1975年。父親から家業を受け継いだアルド・ベルテッリが、イタリア国内にとどまらず世界を視野に入れ、家業のワイン造りに本格的に打ち込んだ。バルベーラの3つのクリュを含むピエモンテの伝統品種の他に、ソーヴィニヨン・ブランやカベルネなど、土地との相性を追求したフランス系品種の2本柱でワインを手掛けている。ピエモンテの大御所が買い付けに来たと噂されるほど優れた立地にあるバルベーラの畑を所有し、この地で150年以上前から栽培され、今や土着品種に等しいシャルドネからは、ガヤのガヤ・エ・レイ、アルド・コンテルノのブッシア・ドールと並び『ピエモンテの3大シャルドネ』に数えられる濃密なワインを生み出している。

因みに、設立者のアルドは医学博士であり、ポリフェノール等のブドウに含まれる物質の効能を実証した最初の科学者の一人である。ワイン造り同様に、『ワインと健康』に関する多くの研究にも第一人者として身を捧げた。

ベルテッリのワインには自社畑のブドウのみが使われる。10haの畑は海抜250-300mのなだらかな丘陵に広がり、南から南西に開けている。日当たりと通気性に優れた恵まれたミクロクリマにより、潜在アルコール度数の高い健全なブドウを得ることができる。栽培には有機農法を採用。化学薬品を使う周囲の畑から所有畑を守るため、周辺の土地も購入し、ブドウの生育環境を整えている。また、土地とブドウのキャラクターを密度高くワインに反映させるため、ブドウの樹1本につき6房以下という厳しい収量制限も行っている。

醸造においては、毎年画一的に行うのではなく、ヴィンテージごとに異なるブドウの成熟度合いやキャラクターを尊重し、それぞれにあった手法をとっている。また、瓶詰め後もワインの熟成スピードや発展の仕方を考慮に入れ、ベルテッリが求めるレベルのエレガンスと成熟度に達したワインのみが順次リリースされるため、同一ヴィンテージでもアイテムによってリリース時期が変わる。さらに、場合によってはヴィンテージが前後してリリースされることもある。各ワインの生産本数は少なく、毎年コンスタントに市場に供給されるとは限らない。現地でも手に入れることが難しい生産者だが、どのワインも桁外れのパワーと圧倒的な存在感を備え、一度飲んだら忘れることなどできない。知る人ぞ知るピエモンテのトップ生産者の一人である。

価格(税込) 5,832 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

ガヴィ  ヴィッラ・スパリーナ 750ml

ガヴィ  ヴィッラ・スパリーナ 750ml

  • NEW

ヴィッラ・スパリーナ社はガヴィ村の東部モンテロトンドにあります。
このワイナリーの歴史は18世紀にさかのぼりますが、1978年このワイナリーを現在のモッカガッタ家が購入、畑からセラーに至るまで全ての改革を行いました。

エノロジストは今ではスーパースターとなったベッペ・カヴィオラ氏が務めていますが、彼との出会いは古くまだエノロジストではなかった時代にさかのぼります。
彼の類まれなる嗅覚に驚いた現オーナーのステファノ氏は、いち早く彼の才能を見出しヴィッラ・スパリーナでのワイン造りを依頼しました。

彼のアドバイスによりさらにレベルアップした同社のワインは、ガヴィの生産者としてトップクラスの座を揺るぎ無いものとして国内外で高い評価を得ています。

価格(税込) 2,354 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

モスカート・ダスティ 2013 ブライダ  750ml

モスカート・ダスティ 2013 ブライダ  750ml

  • NEW

ブライダ創業者の故ジャコモ・ボローニャの存在を無くして現在のバルベラワインの繁栄を語ることはできません。

1970年ジャコモはアンジェロ・ガヤやマウリツィオ・ザネッラと共にフランスのボーヌでワイン造りを学び、その時初めてバリックという小樽を使うワイン造りを知りました。

帰国後の1982年、周囲の反対を押し切りバルベラ・ダスティをバリックで熟成。そして生まれたウッチェッローネはワイン評論家ルイジ・ベロネッリ氏などの賞賛を受け、大成功を収めました。
その後、仕事は「イタリアブドウの女王であるバルベラを色々なスタイルで表現するのが私達の使命」と語る娘のラッファエッラと息子ベッペに引き継がれ現状に甘んじることなくチャレンジを続けています。

価格(税込) 2,246 円

個数:

ランゲ・ビアンコ 2009 ジョゼッタ・サッフィーリオ 750ml

ランゲ・ビアンコ 2009 ジョゼッタ・サッフィーリオ 750ml

  • NEW

1977年、アルバ醸造大学の栽培と醸造の教授であるジョゼッタ・サッフィーリオ女史は、1948年にモンフォルテダルバ、カステレート(Castelletto)に祖父が植えた、わずか1haであるが素晴らしい畑を受け継ぎ、夫でありエノロゴであるロベルト・ベッツァ氏と共にこの土地で素晴らしいバローロを造ることを決意しました。



栽培と醸造の研究、試行錯誤に打ち込み、1985年にワイナリーを設立。畑は5haまで拡大しました。しかし、1992年、ワイナリーは一時休業することに。彼らには娘サーラがいましたが、ワイナリーの跡継ぎとなる決心がつかずにいました。が、世界中からのラブコールを受け、1997年サーラは彼女の将来はワイン造りにしかないと決断し、1999年から生産を再開しました。

5haの畑には、ネッビオーロ、ほかにはドルチェットと非常に希少なロッセーゼビアンコ、ごくわずかにバルベラとメルローを栽培しています。樹齢は3~15年、祖父が植えたネッビオーロは48年という古樹です。栽培および醸造は、祖父から受け継いだ伝統的な方法を続けているとともに、環境に優しくエコであることを常に心がけています。50度近い斜面の畑はほぼすべて手作業で手入れをしています。トリートメントもおもにボルドー液と硫黄、銅のみ使います。土壌はかつて海であった土地であり、中新世代の化石、石灰、粘土、砂を含む非常にミネラル豊かな土壌です。そのため、肥料は自然なものを必要最低限使うのみです。畑やワイナリーで使う電力には太陽光発電を導入しています。

ワイナリーのシンボルといえる森の小人たちは、畑とワイナリーを天候や害虫などから守ってくれる守り神で、彼らへの感謝の気持ちを込めて、ワインのラベルに描いています。そのラベルからも感じられる、フェミニンな味わい、年間16,000本程度しか生産されない丁寧に造られた凝縮感、クラシックでエレガントな造り手です。

価格(税込) 3,110 円

個数:

シャルドネ 2012 レ・クレーテ

シャルドネ 2012 レ・クレーテ

品種:シャルドネ
最も生産量の少ない州ヴァッレ・ダオスタ。この州のワイン造りの歴史はレ・クレーテによって新たな高みに到達したと言えるのではないだろうか。高評価の常連となったシャルドネ・キュヴェ・ボワ(14年連続で3ビッキエーリ)はレ・クレーテを代表するワインだが、今やアオスタを代表するだけでなく、イタリア最高峰の白ワインと称されるまでに成長している。カンティーナはヴァッレ・ダオスタの州都アオスタ郊外のアイマヴィーユに位置する。1700年代中頃にフランスより移住してきたシャレール一族はこの地で小麦を中心とする製粉農家として生計をたてていた。1955年、土着品種の多様な個性に興味を持ち僅か2haの畑を購入しワイン造りを始める。1989年には現在のカンティーナを完成させ、製粉所はアグリツーリズモへと変更された。現在では6つの異なる村に25haの自社畑を持ち、この地特有の土着品種に加えシャルドネ、ピノ・ノワールなどのフランス品種まで多様なワインを造っていて、協同組合の多いこの地方では個人所有のカンティーナとしては最大規模を誇るまでに成長している。

価格(税込) 3,542 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

ブラン・フラーピ 2010 メゾン・ヴェヴェイ・アルベール 375ml

ブラン・フラーピ 2010 メゾン・ヴェヴェイ・アルベール 375ml

1968 年アルベールが始めたワイナリーは現在、息子のマリオとミルコによって営まれる。彼らの1ha 強の畑は、標高1000-1100mのところにある。
伝統 的な低い棚仕立て。畑のある標高が高く、フィロキセラの被害もなかったため、ブドウ樹はアメリカの台木を使わないフラン・ド・ピエで植えられている。

価格(税込) 3,834 円

個数:

ミュラー トゥルガウ   オンズ コムーネ 750ml

ミュラー トゥルガウ   オンズ コムーネ 750ml

1990年に設立され、現在13の契約農家を取り仕切る協同組合のワイナリーです。
ヴァッレ・ダオスタ州の中心からピエモンテ州との境まで広がる、中央部に位置し、ドラ・バルテア川が流れる谷の斜面に畑があります。

価格(税込) 1,858 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ 2012  ルナエ

コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ 2012  ルナエ

産地:イタリア リグーリア
品種:ヴェルメンティーノ100%

調和がとれていながらも際立った個性をもった、ルナエ社の哲学を完全に反映させたワイン。黄金色がかった薄い黄色。濃厚でエレガントなブーケ。花やフレッシュフルーツを思わせるフレッシュで調和のとれた味わい。余韻にはバランスのとれたミネラルが感じられます。

価格(税込) 2,052 円

個数:

コッリ・ディ・ルーニ・ヴェルメンティーノ・マッジョーレ 2012 オッタヴィアーノ・ランブルスキ

コッリ・ディ・ルーニ・ヴェルメンティーノ・マッジョーレ 2012 オッタヴィアーノ・ランブルスキ

1970年代、大理石の石切工をしていた現オーナーのオッタヴィアーノ・ランブルスキ氏が兄弟と共にはじめたワイナリー。
優れたヴェルメンティーノを産出するコッリ・ディ・ルーニ地区に畑を所有しています。

高い品質の葡萄を得るため、徹底した栽培に取り組んでいます。
畑の畝に草を交互に生やし、葡萄の根が養分を求め地中深くまで伸びるよう競争させます。
また、畑には常に風が吹き抜け、葡萄は衛生的に保たれるため、化学薬品をほとんど用いずに栽培を行うことが可能で、必要に迫られるような特別なことがなければ、まず化学薬品を用いることはありません。

コスタ・マリーナとサルティーコラ、2つの畑のワインを別々に瓶詰めしています。これらの畑のある丘は粘土質が豊富で、ローマ帝国の時代からここで葡萄栽培が行われてきたそうです。
コスタ・マリーナは平均樹齢30~35年で東南向き、サルティーコラは平均樹齢40年で東~東南向き。
いずれ劣らぬ素晴らしいヴェルメンティーノを産出しています。

価格(税込) 4,946 円

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

リヴェエラ・リグーレ・ディ・ポネンテ・ピガート 2012 ラウラ・アスケロ

リヴェエラ・リグーレ・ディ・ポネンテ・ピガート 2012 ラウラ・アスケロ

東西に長いリグーリア州において、西のインぺリア県、サヴォーナ県で重要な品種といえば、白のピガート、ヴェルメンティーノ、赤のロッセーゼ、オルメアスコが代表と言える。この地はピエモンテから連なる山が地中海に落ち込む為、平地が少なく急斜面での栽培が中心となる困難を要する生産地である。
現当主であり、葡萄栽培家のマルコ・リッツオは母ラウラ・アスケロが勾配の厳しい斜面で働く姿を見て育った。1970年から自らの葡萄を協同組合で試験醸造を繰返し行った。遂に1980年に自らのワインを産み出す決意を固めた。その後1988年にポンテダッシオの街の中心部、ヴィットリオ・エマニュエーレ広場に面した建物の地下に近代的な醸造設備を持つカンティーナを開設した。母が常に語っていた『血は水よりも濃い』の言葉通り今日マルコの娘ビアンカもワイン生産者としての人生を進むことを決め家業に加わった。ワイン造りへの情熱を守り家族で良質なワインを生産するというラウラの想いが脈々と息づいている。

価格(税込) 3,758 円

個数:

“エチケッタ・グリージャ” コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ  ルナエ

“エチケッタ・グリージャ” コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ  ルナエ

  • NEW

リグーリア州、ラ・スペツィアに位置し、トスカーナ州とリグーリア州の境にワイナリーと畑を持つルナエ社。ワインは自然と人類が造りだす産物であるとの考えの下、その土地と、ワイン造りの伝統を反映したワインを製造しています。社長のパオロ・ボゾーニ氏は、収穫から瓶詰めまでの全ての段階で、継続的にまた注意深く仕事をすることで畑で造られるブドウの品質が保たれると考え、土地の力と研究を尊重し、情熱と理性を持ってワイン造りを行っています。

価格(税込) 2,052 円

個数:
当サイトについて | お問い合わせ | 特定商取引に関する法律
Copyright © 2013 増村酒店 All Rights Reserved.